Home > JINスタッフ

JINスタッフ

  • 紺野 登

    一般社団法人 Japan Innovation Network

    Chairperson 理事

    組織や社会のナレッジ・エコロジー(知の生態学)をテーマに、知識経営、場の経営、ワークプレイス・デザイン、都市開発プロジェクトやデザイン戦略プロジェクトの研究・実務に携わる。
    多摩大学大学院教授、エコシスラボ代表、一般社団法人Future Center Alliance Japan代表などを務める。主な著書 に『構想力の方法論』(野中郁次郎共著)など。

  • 西口 尚宏

    一般社団法人 Japan Innovation Network

    代表理事

    大企業からイノベーションは興らないという定説を覆す活動に注力。2015年からISO56000シリーズの策定に日本代表のエキスパートとして原案作りに携わる。
    スウェーデン国立研究所(RISE)認定イノベーション・マネジメント・プロフェッショナル。日本長期信用銀行、世界銀行グループ、マーサー社ワールドワイドパートナー、産業革新機構執行役員などを経て現職。

  • 松本 毅

    一般社団法人 Japan Innovation Network

    常務理事

    大阪ガス(様々な新事業立上げ、2010年オープン・イノベーション室長)を経て、オープン・イノベーション支援会社(ナインシグマ・ヴァイスプレジデントを経てリンカーズOpen Innovation Evangelist)にて推進活動を担う。大阪大学、大阪工業大学などでオープンイノベーションを教え、内閣府、経済産業省、 JST 、大阪市など多くのイノベーション関連の委員も務める。

  • 荻原 直紀

    一般社団法人 Japan Innovation Network

    スタジオ ディレクター

    知識創造経営と場づくり、組織変革、イノベーション経営をテーマにグローバル・国内企業および国際機関、政府機関の変革を長年に渡り支援。
    ナレッジ・マネジメント・システムの国際規格(ISO 30401)にも造詣が深い。世界銀行上級知識経営担当官、アジア生産性機構調査企画部長などを経て、現在、ナレッジ・アソシエイツ・ジャパン株式会社の代表も務める。